新聞で取材されました


プロフィールはこちら
代表弁理士 馬場 資博
東京都、埼玉県、群馬県を拠点に、地域に根付いて知的財産活動をサポートします。

特許最短3日、商標最短当日、新規でも緊急出願を承ります。
お電話(0120-287-860)又はフォームよりお問い合わせください。
下記いずれのオフィスでも承っております。


お客様にインタビューさせていただきました。
続きはこちらから
続きはこちらから
特許活用事例のご紹介
続きはこちらから
続きはこちらから
企業の形態にあわせて、適切に権利をまもることができる、特許出願・商標出願をフルサポートいたします。
特許出願・商標出願のメリット
お気軽にご相談ください。通話料無料・携帯電話からの通話可能です。
お問い合せフォームはこちらからどうぞ
フォームは24時間365日受付中。24時間以内にご返信させていただきます。
最新情報・お知らせ
2016.10.14 NEW
弁理士、弁理士試験合格者(未経験可:技術分野不問)を募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
2016.10.14 NEW
特許事務スタッフ(パート又は正職員)を募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
当事務所の特長
専門分野に特化し多数の特許取得実績
機械分野、情報処理分野(ソフトウェア、通信、ビジネスモデル)に特化して高い専門性を持ち、 1700件以上の特許権取得実績を誇ります。
※所属弁理士による特許権取得件数 1,777件(平成28年4月27日現在)
長期案件管理の高い信頼性
若い弁理士が中心となって事務所を運営し、長期にわたる特許権や商標権などの管理を安心してお任せいただくことが可能です。
※弁理士乗り換えのご依頼も増えております。
担当弁理士との密接なコミュニケーションによる安心感
特許、商標、外国出願などすべての案件を「弁理士」が担当し、電話や対面による密接なコミュニケーションを図ることで、 安心してお任せいただけます
(メールだけのやり取りや、無資格者が担当することはございません)
柔軟かつスピーディーで、お客様目線の対応
若い弁理士による柔軟な発想と高い機動力により、適切かつスピーディーな対応を実現いたします。
また、サービス業であることを第一に、お客様目線で対応いたします。
諸外国の現地事務所と密接な連携による世界対応
米国、欧州、中国をはじめ、世界各国の現地事務所との提携関係を構築し、各国での権利取得が可能です。
特に、中国現地事務所との提携関係は強固であり、近年、大きな問題となりつつある中国国内における知的財産権問題の 早期かつ適切な対応を可能としています。
中国で開催された当事務所と広州三環専利代理有限公司との共同セミナー風景(2009年2月)
他の士業や事業者と連携した問題解決
弁護士、税理士、司法書士など他の士業と有限責任事業組合(LLP)を設立し、企業に発生した問題に対して複数の士業が共同で取り組むことで、様々な視点から問題解決を図ることが可能です。
また、設計事務所や中国進出コンサルティングファームなどの各種事業者と業務提携し、お客様の事業をサポートいたします。

「朝日新聞」掲載記事
(2009年12月7日)


士業連携「LLPプログレス」
「プログレス公式サイト」